お知らせ・ブログ

2020年12月15日

産後骨盤矯正について

どれくらいの期間で良くなりますか?

1回の矯正で、骨盤が正しい状態に戻るわけではありません。 骨盤の状態により治療回数は変わりますが、3か月の期間に10~15回の施術を 受けることをおすすめしています。 また、筋肉に骨盤の正しい位置を覚えさせるためにも、 適切なペースで通っていただくことが大切です。

出産から数か月たってしまいましたが、 施術は受けられますか?

産後骨盤矯正は、出産後1~6か月以内に始めることをおすすめしています。 6か月を過ぎると骨盤の靭帯が固まってしまうため矯正がしにくくなります。 適切なタイミングで施術を受けていただくことで、より効果は高まります。 もちろん、この期間を過ぎてしまっても産後骨盤矯正を受けることができます。

矯正は痛くありませんか?

ソフトな矯正で産後の身体に負担をかけない骨盤矯正を行っています。 筋肉のバランスを取り、柔らかくしながら矯正をしていきますので、 とても安全で効果のある施術です。

また子供を作る予定ですが、骨盤矯正は必要ですか?

妊娠、出産、育児によりダメージを受けた骨盤を、よりよい状態に戻しておくことは次の妊娠のために重要なことです。 一般的には第2子、第3子の方が出産しやすいと言われていますが、 出産を重ねるたびに腰痛が強くなった、体型が変わった、 冷えやむくみが強くなったといったことは、産後の骨盤のケア不足が原因の一つだと言えます。 次の妊娠に備えて産後骨盤矯正をすることで、定期的なケアとして体に覚えさせ辛い症状を防げます。