• アクセス
  • 料金表

ギックリ腰について

ギックリ腰は、顔を洗おうとして腰を曲げたりした時や、中腰で重い物を持ち上げた時、くしゃみをした時など、生活の何気ない動作がきっかけで生じます。

ギックリ腰の特徴

病院で画像検査をしても骨に原因を見つけることはないため、筋肉や靭帯、椎間板の損傷と考えられていますが、その原因ははっきりわからない場合がほとんどです。

ギックリ腰にむやみなマッサージは禁物です

ギックリ腰になってしまった場合は、患部が炎症を起こしているため応急処置としてまず冷やすのがいいでしょう。

そして安静にします。無理に動いたり、強くマッサージしたりするのはかえって症状を悪化させる場合があります。

ギックリ腰は当院へお任せください!

当院でのギックリ腰の治療は、AKA療法を使います。

骨盤にある仙腸関節の動き(2〜4ミリわずかに動く関節)を改善させることで、患部の硬結(筋肉が硬くなった部分)が取れ、全く動かせなかった腰の可動域が広がります。

数回の治療で痛みは軽減され、元の生活に戻れるでしょう。

ぎっくり腰でお悩みの方は高専まえ整体院へご相談ください。