• アクセス
  • 料金表

腰椎椎間板ヘルニアについて

背骨は椎体と呼ばれる骨と、椎体と椎体との間にあり、クッションの役割をする椎間板が交互に積み重なっています。椎間板の中には髄核(ずいかく)というゼリー状のものがあり、何らかの理由でこの髄核が飛び出し、神経に当たることにより痛みやしびれを引き起こします。

正常な背骨というのは、腰の部分で前に湾曲していますが、この湾曲がなくなることでヘルニアになる可能性が高まります。

中腰や腰を前にかがめる姿勢を多くとったり、日常生活での立ち方座り方により、骨盤や背骨の歪みを引き起こし、バランスが悪くなっている可能性があります。

腰椎椎間板ヘルニアでお困りの方は当院へご相談ください

当院では骨盤の歪みを改善し、痛みの根本にアプローチする施術を行います。
身体の土台である骨盤を矯正することにより、身体全体のバランスを整えていきます。そして痛みの再発を起こさないため、整った骨盤を維持するための筋肉トレーニングやストレッチ指導も行っています。